asondemita’s diary

micro:bit関連の事を書いていきたいと思います。CoderDojo守谷で子供達にプログラミングを教えています。

Scratch Day Kashiwaでmicro:bitのTouch&Tryを開催

 

 6月10日(日) に開催されるScratch Day Kashiwa 麗澤大学)でTouch & Tryを担当する事になりました。
 内容としては、子供たちには2人ペアになってもらい、引いたカードの指示書に従いmicro:bitの送信側と受信側の簡単なプログラム(10ブロック以下)を作ってもらいます。

送信側カード

  • 海賊の宝石箱を開けたら通知
  • ナーフ(銃)の弾丸が的にあったったら通知
  • 人が通ったら通知
  • ライトセーバーを振ったら通知

受信側カード

  • 通知を受けたら音楽が流れる
  • 通知を受けたら家の電気を点ける
  • 通知を受けたら輪ゴムを発射

組み合わせによって、出来上がる物が異なる体験(10分程)となっています。

時間があれば、お題も考えて工作をするものづくりも体験してもらいたいところなのですが、Touch & Try なので一人でも多くの子供達にmicro:bitを触ってもらおうと思います。

また、この他に、CoderDojo守谷メンターによるscratch+micro:bit連動作品の展示も行います。

よかったら、遊びに来て下さい。

時間が作れれば、結果をレポートしたいと思います。